おしりに優しいレシピ

秋のレシピ

食材のもつ特徴
アナゴ
ビタミンA、Dのほか、不飽和脂肪も多く、皮膚の再生力にも富むといわれています。
ナス
ポリフェノールという成分が含まれており、ガン予防に良いといわれています。また、食物繊維も多く、便秘に良いともいわれています。
材料(1人分)
  • ショウガ ・・・・・ 1/2片
  • 焼アナゴ ・・・・・ 1/2尾
  • 焼ナス ・・・・・ 1/2本
  • 塩 ・・・・・ 適量
  • 酒 ・・・・・ 100cc
調味料A
  • 薄口醤油 ・・・・・ 大さじ2
  • みりん ・・・・・ 大さじ3
調味料B
  • ゼラチン ・・・・・ 2g
  • 水 ・・・・・ 大さじ2
美味だし汁
  • だし汁 ・・・・・ 30cc
  • 薄口醤油 ・・・・・ 小さじ1
  • みりん ・・・・・ 中さじ1
  • 追いがつお ・・・・・ 5g
作り方
  • 1. 焼アナゴは縦に1/2切り、調味料Aでやわらかくなるまで煮る。
  • 2. 身を取り出したら煮汁はこしておく。
  • 3. ショウガは、かつら剥きしてから針ショウガにし、水につけておく。
  • 4. 焼ナスは、塩をまぶして(熱の伝導や色鮮やかにするため)直火で焼いてから流水で皮を剥き、1/2にカットする。
  • 5. 流し缶に、ナス、アナゴの順に重ねて煮汁に調味料Bを追加して冷やして固める。
  • 6. 針ショウガをのせ、美味だし汁をかけて出来上がり。
アナゴと焼ナスの煮こごり イワシの酢漬けきのこ添え サツマイモの温州煮
サバの塩焼き もろこし豆腐菊花仕立て ロールチキン
夏のレシピ 冬のレシピ
ページTOPへ