おしりに優しいレシピ

冬のレシピ

食材のもつ特徴
麩(フ)
日本の伝統食品で、天平時代に中国から伝来し、小麦粉に水と塩を加えて作った生地を水洗いし、残ったグルテンを主原料としています。薄力粉の4倍近くのタンパク質を含んでいます。
百合根
加熱してもビタミン、ミネラルが減少しないのが特徴で、鎮静作用があるといわれています。
材料(1人分)
  • 車麩 ・・・・・ 3切
  • 玉子 ・・・・・ 1個
  • 百合根 ・・・・・ 5〜6枚
調味料A
  • だし汁 ・・・・・ 2カップ
  • 砂糖 ・・・・・ 大さじ1
  • 薄口醤油 ・・・・・ 大さじ1
  • みりん ・・・・・ 大さじ2
作り方
  • 1. 車麩は水につけて戻し、充分に水を含んだ時点で絞っておく。
  • 2. 調味料Aのだし汁に1の麩を入れて煮て、最後に溶き卵を入れてとじる。
  • 3. 百合根のゆがいたものをのせる。
車麩の玉子とじ 紅白田楽味噌 ハマグリの酒蒸し
蒸しエビの黄味酢かけ りんごのレモン酢かけ れんこん蒸し
秋のレシピ 前ページは左ボタンをクリック
ページTOPへ